グルテンフリー,  グルテンフリーおやつ/パン,  レシピ

【偏愛レシピ】
基本の完熟バナナマフィン

小麦、米粉、砂糖も使わないのに、とっても美味しいアーモンドベースのマフィン。
ギルトフリーで、普通のマフィンよりもしっとり美味しい偏愛レシピです。

<材料>(ミニ型12個/普通サイズで約6個)

-バナナ        2本
-卵          2個
-アーモンドミール   100g
タピオカスターチ   60g
(orコーンスターチ/片栗粉)
-ベイキングパウダー   小さじ1 (アルミニウムフリー)
-シナモン         小さじ1
-メープルシロップ    大さじ2
-オリーブオイル     大さじ2
-バニラビンズペースト  小さじ1
-塩            小さじ1

-型に塗る用のオイルやバター、ギー 適量

<作り方>

①粉類を合わせて計っておく。

②バナナ1/2本ををトッピング用にスライスする。

③残りのバナナをフォークで潰す。

④卵2個をふんわりするまでしっかりと泡立てる。

⑤オリーブオイル、バニラペースト、メープルシロップ、塩、潰したバナナを入れ混ぜる。

⑥粉類をふるい、シナモンを入れて混ぜる。

⑦オイル(今回はギー使用)を塗った型に8割ほど生地を入れ、トッピングのバナナをのせる。

⑧190℃に余熱したオーブンで15分焼いたら完成。

MEMO
タピオカスターチは、コーンスターチや片栗粉でも代用できます。アーモンドの粉がベースなので、普通のマフィンよりもヘルシーなのに贅沢な美味しさ!小麦やバターが入っていないとは気づかないくらい、しっとりしています。

糖質が気になる方はその他甘味料に置き換えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です